自然の料理

ある日のごはん会。

“これからの日本のレストランシーンに影響を与える店になると思います”とのお誘いに、
楽しみにうかがいました。

ブラインドドンキー
https://www.theblinddonkey.jp/ja/
メニューは自然農法で作られた野菜が中心のお任せコースのみ。

お店にうかがう前にホームページを見ると、
「自然の料理」とありました。

???
って、どんな料理?

「自然」とはと、改めて辞書で調べると、

人間の手の加わらない
そのもの本来のありのままの状態
天然
そのものに本来備わっている性質
人工では無い物
昔から存在する環境
あるがままの状態の事……などの意味が。

何もせずにありのまま で良いのだから、
ほんとうは、「自然」の方が楽?簡単なはずなのに、
逆に、それが難しい世の中。

自分のまわりだけを考えても、不自然なものがほとんど ということになりますね。
もちろん、全て自然なものだけ では、
成り立たないことはわかっていますが~、
いろいろと考えさせられます。
ブラインドドンキー7
ブラインドドンキー6
ブラインドドンキー5
ブラインドドンキー4
ブラインドドンキー3
ブラインドドンキー2
ブラインドドンキー

料理はどれも、素材の味が最大限に引き出されたシンプルな調理方法で、
生産者の方々や自然の恵に対する感謝や愛情が感じられます。
繊細でピュアな味わいに、
食べ終わると、なんだか優しい気持ちになりました。

お店も独特の世界観です。
オープンキッチンなので調理をされているところがよく見れます。特にカウンター席は。
接客してくださる方も、食材や料理の説明がとても丁寧で、
何を質問してもすぐに!答えてくれるのがすばらしい。
感じがいい~の、すご~くね。こちらもニコニコになります。

うまく説明できないのですが、実際に行って“感じてほしい”レストランです。